いろんな料理に活用しよう

ニチレイの冷凍食品の活用方法

バリエーションを増やそう

たくさんの冷凍食品があるので、メニューを考えるのが楽になると思います。 これからは、ニチレイの冷凍食品を活用してください。 アレンジを考えてもいいですね。 少し手間を加えるだけで、さらにおいしいメニューになります。 凝っているメニューになるので、家族も驚くでしょう。

朝の時間が楽になるメリット

お弁当を作る時に、ニチレイの冷凍食品を使いましょう。 時間短縮に繋がるので、ゆっくり出かける準備ができます。 おかずのバリエーションが豊富なので、毎回同じお弁当になることもありません。 どんなおかずを作ろうかいつも悩んでいる人は、冷凍食品を活かしましょう。

温めるだけでいいから安全

冷凍食品は電子レンジを使って温めるだけでいいので、子供でも気軽に食べられる部分が嬉しいですね。 スイートポテトや今川焼などのスイーツもあるので、子供が自分でおやつを調達することができます。 自分でやらせることによって、子供の自主性を育てられるでしょう。

簡単にメインメニューを作れる

これまでは、同じメニューばかり作っていた人が多いと思います。
ですがそれでは飽きてしまうので、バリエーションを増やしてください。
料理が苦手な人でも、ニチレイの冷凍食品を使うと簡単にできます。
コロッケや唐揚げといった、肉料理があります。
解凍するだけでいいので、もう一品欲しい時や、料理を作っている時間がない時に活用してください。
そのまま出すのではなく、アレンジしてもいいですね。

お弁当を作る時に、冷凍食品を使うのもおすすめです。
最初から小分けになっている冷凍食品があるので、お弁当を埋めるのに便利です。
毎朝お弁当を作ろうと思っても、時間がなくて難しいかもしれません。
冷凍食品を詰めるだけで、立派なお弁当になります。
いくつか冷凍食品を買えば、毎日異なる料理を詰められるので飽きることはないでしょう。
子供や、自分のお弁当を毎朝作っている人は冷凍食品を頼ってください。
すると朝の時間を、ゆっくり過ごすことができます。

おやつや夜食に、ニチレイの冷凍食品を使っている人が見られます。
少しお腹が空いた時に、たい焼きやスイートポテトなどを温めて食べるといいですね。
アレンジすれば、それらも豪華なスイーツになります。
また焼きおにぎりもあるので、食べ盛りの子供のおやつにも最適です。
電子レンジを使うので、火を使いません。
子供だけでも、簡単に食べられる部分がメリットです。
自分で冷凍食品を取り出して、おやつを食べさせましょう。